Diet program

体組成改善 お食事プログラム

あさか倶楽部では6ヶ月で6kgを目安に、体に気づかれない体組成改善を行うことにより、リバウンドなく維持しやすい改善をご提案いたします。

お食事プログラムは、弊社キッチンスタジオにて一定期間、食事を取っていただき、体内環境をリセット、すっきりした気持ちになって日常生活に戻っていただくプログラムです。お仕事をしながら、あるいは日常生活を続けながらご利用いただけます。

長期フォローアッププログラムもございますのでお気軽にお問い合わせください。

お一人でも、ご夫婦、ご友人とご一緒でも参加できます。

あさか倶楽部でのお食事内容

個々の目標により、摂取カロリーや内容は変わり、200-400kcalのお食事となります。
あさか倶楽部ガーデンで取れた新鮮なお野菜をベースに、楽しんで節食できるよう、工夫したメニューです。
例えばスープは、春夏はジャガイモ、枝豆、空豆、トマトなどのスープや、
秋冬はカボチャ、サツマイモ、カブ、大根などの、優しいお味のポタージュをお楽しみいただけます

新鮮野菜を使った料理教室とダイエットプログラム

料理教室もダイエットプログラムも老若男女問わず、様々な方にご参加いただけます。

料理教室では、弊社で運営している菜園で採れた新鮮な野菜を使うレッスンと、アイシングのお菓子教室を開催しています。

ダイエットプログラムは、30代後半から40代、50代前半の女性の方、つまり体のホルモンバランスの変化や体の変化が気になり始める年齢の方を対象としています。年齢や性別は問いませんが、体の変化に対しての準備をしたい方、食生活を気にされている方に来ていただくとより良いでしょう。

野菜の料理教室について

弊社で行っている野菜の料理教室は、色々な方がご参加されています。経験は問わず、食べること、作ることに興味のある方が来てくだされば、楽しんでいただける内容になっています。また、デザートまで含め3,4品のメニューをご紹介するので、おもてなしのメニューとしても役に立ちます。

お一人様でのご参加はもちろん、お友達やお子様、ご夫婦でご参加ください。白を基調としたスペースのあるキッチンで思いっきりお料理をしてみたいという方も歓迎いたします。

弊社の料理教室は大勢で行うものではありませんので、個々のペースで参加していただけ、よりプライベートな指導をいたします。「子どもから大人まで、食に関して意識の高い方たちに、野菜の美味しさを体験していただきたい」という想いで、メニューを提案しています。

また、3,4名のグループレッスンも受け付けています。グループレッスンでは、気の置けない仲間同士でご希望の日程をご提示いただき、アットホームな空間で和気藹々と料理を楽しんでいただくことができます。

お菓子教室について

弊社ではお菓子教室LE PETIT CHOUより、アイシングのグループレッスンを提供しています。

3,4名で申し込んでいただくグループレッスンは、コルネやアイシングの作り方など、初めての方から、複雑なデコレーションを作る上級コースまで、ご希望のレベルにて丁寧にお教えします。お子様同伴(お子様は半額)でのレッスンも可能です。

ダイエットプログラムについて ~ダイエットとは食べること~

ダイエットとは痩せることではなく、食べること、それにより体組成をきちんと作っていくことが大切であると弊社は考えています。

体に気付かれない、ゆっくりとしたペースでの体組成改善で、6か月で6kgを目安に落とし、理想の体重に近づけます。皆さんの食生活の中で、「何をいつどのように食べるのか」、「食べる内容やカロリー」、「普段食べている物をどのように変えることで、体組成が改善されるのか」といったコンサルテーションも行っています。

ダイエットプログラムについて ~習慣から変えて体質改善を~

現在の体組成は、これまでの習慣が重なって出来上がっています。

例えば、寝る前に食べがちな方や、お子様がいてお子様と一緒におやつを食べている方、ストレスで食べ物に走りやすい方、お酒を飲む方など、それぞれの習慣があります。体を変えていくためには、これらの習慣自体を見直し、自分で調整できる知識を持たなければいけません。

例えば、買い物に行った時にお腹が空いているとついたくさん買ってしまうという方は、それを防ぐために、お茶やミルクなどで体を温めてから買い物に行くようにすると良いでしょう。

また、「おやつがいつも見える場所に置いてある」「冷蔵庫を開けると甘い物が前面に並んでいてつい食べてしまう」という方は、おやつを見えない場所に置くようにしましょう。

食事の盛り方も、大皿でひとつに盛ってしまうとどのくらい食べたかが分かりにくいので、別のお皿に盛ることをお勧めします。

ダイエットプログラムについて ~日常の行動に関するお話~

食習慣の改善とは別に、日常に運動をどう取り入れていくかという課題もあります。

弊社では運動に関する直接的なコンサルティングは行っておりませんが、日常生活の中でできる心がけや、代謝アップ方法などのアドバイスを随時行っています。

例えば、日常生活に関しては、エスカレーターと階段があれば階段をできるだけ使うようにしましょう。またお掃除の際には、立ったまま掃除機をかけるのではなく、できるだけこまめに物を動かすようにすることをお勧めします。

これらは、「日常生活でよく動くことを意識することにより代謝アップを図りましょう」というアドバイスです。ジムに毎日通うことはとても大変です。ジムまで足を運び、30分や1時間の運動を継続していくとなると、働いている方にとっては難しいことと思います。しかし、日常的にちょっとしたことを心がけるだけで代謝は少しずつ変わってくるのです。

ダイエットは、短期的観測ではなく長期的な展望を

ダイエットは、これからの残りの人生全てにおいて、習慣化されて行うべきことです。突然今までの食生活とは全く別のメニューを提示されて「明日からこれをやってください」と言われても、短期間なら我慢できるかもしれませんが、長期的に続けることは難しいです。まずは私共より、ヒアリングさせていただいた現状をベースに、変更した方が良い習慣や具体的な食材についてご提案させていただきます。

お誕生日会やクリスマス、お正月などの行事やイベントは周りの方達と一緒に楽しみたいですよね。忘年会で好きなお酒を制限するのはナンセンスです。そうした場面で我慢するのではなく、「どれだけの栄養やカロリーを多く摂ったのか」、「どこでどのように調整するべきなのか」を考えられる知識を持つことが大切で、それによってより良い体組成を維持することができます